スポンサーリンク
AI英会話スピークエルスピークエルをapp storeでダウンロードスピークエルをgoogle playでダウンロードAI英会話スピークエル

【アイロン】は英語で通じない?通じる?「アイロンをかける」などの英語もご紹介

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シワを伸ばす【アイロン】は英語で通じる?通じない和製英語?

【アイロン】は英語で通じる?通じない和製英語?
【アイロン】は英語で通じる?通じない和製英語?

「アイロン」は英語で【通じる】

洋服についたシワを伸ばしたり、綺麗にまっすぐ折り目をつけたりする「アイロン」は英語でも通じる表現です。

ただし、英語の「アイロン:iron」という単語には、物質の「鉄」という意味もあるので、シワをのばすスチームが出る「蒸気式アイロン」というニュアンスで[steam iron]と言っても良いでしょう。

スポンサーリンク

また、この[iron]という単語は「アイロンをかける」という動詞としても使う事が出来ます。

例文として、「ワイシャツにアイロンをかけてくれる?」は英語で[Can you iron this shirt for me, please?]などと言えばオッケーです。

また、電源ケーブルから外して使う事ができる「コードレスアイロン」は英語でもそのまま「cordless (steam) iron]と言えますよ。

スポンサーリンク

アイロンの中でも最近使う人も増えて来た、蒸気でシワを伸ばす手持ち式の「衣類スチーマー」は英語で[handheld steam iron]などと言うので覚えておきましょう。

ちなみに、アイロンのコードなどに使われる巻取り式の「伸縮コード」は英語で[retractable cord]なんて言われますよ。

合わせて、アイロンで取る洋服の【シワは英語で何て言う?】をチェック!