スポンサーリンク
AI英会話スピークエルスピークエルをapp storeでダウンロードスピークエルをgoogle playでダウンロードAI英会話スピークエル

【ダビデ像】は英語で何て言う?発音や「ミケランジェロのダビデ像」などの英語もご紹介

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ミケランジェロの【ダビデ像】は英語で何て言う?

彫刻【ダビデ像】は英語で何て言う?
彫刻【ダビデ像】は英語で何て言う?

【ダビデ像】は英語で【Statue of David】

イタリアのフィレンツェにあるアカデミア美術館に収蔵されている彫刻で、ミケランジェロの作品である「ダビデ像」は英語で[Statue of David]などと表現します。

ここで使われている[statue]は「像・彫像」という意味の単語ですが、「David:デーヴィッド」というスペルに違和感を感じた人もいるのではないでしょうか?

スポンサーリンク

実は、「ダビデ」というのはヘブライ語で「愛された人」を意味する名前で、それが元となり現在男性名として使われている「デイヴィッド(デービッド):David」になっているんですね。

つまり、英語でも「の像」というニュアンスで表現する事が出来ますが、発音としては「スタチュー・オブ・デイヴィッド」となり、「ダビデ」とは言わないので注意しましょう。

例文として、「イタリアに旅行に行くなら、ダビデ像を見に行くべきだよ。」は英語で[If you go to Italy, you should see the Statue of David.]などと言えばオッケーです。

スポンサーリンク

また、ダビデ像は観光名所でもあるので、イタリア旅行や観光の話をしているのであれば、単に[David]とだけ言っても十分にダビデ像の英語として伝わるでしょう。

ちなみに、ミケランジェロ以外の作者が作った彫刻・銅像などの「ダビデ像」も存在する為、「ミケランジェロのダビデ像」と明確に言いたければ[Michelangelo’s David]なんて言い方も出来るので覚えておくと便利ですよ。

合わせて、ダビデ像などの彫刻を見ると感じる顔の特徴【彫りが深いは英語で何て言う?】をチェック!