スポンサーリンク
AI英会話スピークエルスピークエルをapp storeでダウンロードスピークエルをgoogle playでダウンロードAI英会話スピークエル

【後払い】は英語で何て言う?「後払いで受け取る・巨額の契約金」などの英語もご紹介

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

後で支払いをする【後払い】は英語で何て言う?

後で支払われる【後払い】は英語で何て言う?
後で支払われる【後払い】は英語で何て言う?

「後払い」は英語で【deferred payment】

商品の代金や契約の金額を一定の期間を開けた後で支払う事を意味する「後払い」は英語で[deferred payment]などと表現します。

ここで使われている[deferred]は「先送りする・延期する」を意味する[defer]の受身形で、[payment]は「支払い」などを意味する単語です。

スポンサーリンク

つまり、英語では「先送りされた支払い」というニュアンスで後払いを表現する訳ですね。

例文として、「大谷選手は巨額の契約金のほぼ全額を後払いで受け取る事になる。」は英語で[Ohtani will receive nearly all of his massive contract in deferred payments.]などと言えばオッケーです。

また、最近海外で増えてきた「後払い」の英語として「BNPL」という表現もあります。

スポンサーリンク

これは「Buy Now Pay Later:今買って後で払う」の頭文字を省略した単語で、クレジットカードを使わずにECサイトで商品を購入して後で支払うシステムや仕組を表しています。

例えば、「BNPLはZ世代に広がりつつある新しい形の後払いです。」は英語で[BNPL is a new form of deferred payment that is spreading to Generation Z.]などと言えますよ。

合わせて、巨額の後払い契約を結んだ大谷選手の愛犬の名前【デコピンは英語で何て言う?】をチェック!