スポンサーリンク
AI英会話スピークエルスピークエルをapp storeでダウンロードスピークエルをgoogle playでダウンロードAI英会話スピークエル

【箱入り娘】は英語で何て言う?「大切に育てられた・過保護に育てられた」などの英語もご紹介

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

大事に育てられた【箱入り娘】は英語で何て言う?

大事な【箱入り娘】は英語で何て言う?
大事な【箱入り娘】は英語で何て言う?

「箱入り娘」は英語で【sheltered girl】

他人や外界との接触を極力避けるように、家の中で大切に育てられた「箱入り娘」は英語で[sheltered girl]などと表現します。

ここで使われている[sheltered]は「保護する・かくまう」を意味する[shelter]の受身形で、一般的には「保護された」を意味しますが、子供に使うと「過保護に育てられた」という意味になります。

スポンサーリンク

つまり、英語では「過保護に育てられた女の子」というニュアンスで箱入り娘を表現する訳ですね。

例文として、「クラブに行った事がないなんて、彼女って本当に箱入り娘だったんだね。」は英語で[I can’t believe she’s never been to a nightclub, she really was a sheltered girl.]などと言えばオッケーです。

ただし、[sheltered girl]という表現には、「過保護に育てられて何もできない人」というようなネガティブな意味も含まれるので、言う相手や状況には気を付けましょう。

スポンサーリンク

他にも、「箱入り娘」の英語としてもう少し説明的に「大切に育てられた少女」というニュアンスで[girl carefully raised]や[girl carefully brought up]なんて言っても良いでしょう。

例えば、「君が箱入り娘と結婚するのは難しいんじゃない?」は英語で[Isn’t it difficult for you to marry a girl who has been carefully brought up?]などと言える訳ですね。

合わせて、箱入り娘に育てるイメージがある【富裕層は英語で何て言う?】をチェック!