【ティッシュペーパー】は英語で通じる?通じない?

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

花粉症や風邪で鼻水が止まらない時や、ちょっとした汚れをふき取る時に便利な【ティッシュペーパー】は英語で通じる?通じない和製英語?

【ティッシュペーパー】は英語で通じる?通じない和製英語?
【ティッシュペーパー】は英語で通じる?通じない和製英語?

「ティッシュペーパー」は英語で【通じない】

「ティッシュペーパー」なんて英語みたいですが、実は英語では使わない和製英語で、正しいティッシュペーパーの英語としては[tissue]だけでオッケーなんです。

ただし発音には注意が必要で「ティシュー」という感じになります。

スポンサーリンク

また、アメリカ英語圏では圧倒的に有名なブランド[Kleenex]がティッシュペーパーの一般名詞としても使われているんです。

例文として「ティッシュペーパーを取ってくれますか?」と英語で言いたい場合[Can you pass me a tissue?]と言ったり、[Can you pass me a Kleenex?]などと言える訳ですね。

ちなみに英語で[tissue paper]と言うと、薄い半透明の紙(学校などの工作で折り畳んで飾り花の形にする紙)をイメージする人が多いので間違えて使わないようにしましょう。

スポンサーリンク

ティッシュが欲しくて「Do you have ティッシュペーパー?」なんて言うと包装紙みたいな紙を渡されてしまうかもしれないので気を付けて下さいね。

合わせて、ティッシュでかむ【鼻水は英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました