【クラクション】は英語で通じる?通じない?

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ブッブーと鳴らす車の【クラクション】は英語で通じる?通じない和製英語?

【クラクション】は英語で通じる?通じない和製英語?
【クラクション】は英語で通じる?通じない和製英語?

「クラクション」は英語で【通じない】

車で注意を促したりする時に使うクラクションは英語では通じない和製英語です。

「クラクション」は英語で[horn]と言います。

スポンサーリンク

実は「クラクション」という名称は製造会社[klaxon]の事で、日本ではそれが一般名詞として広まってしまったんですね。

例文として、「クラクションの音がした。」は英語で[I heard a horn.]などと言えばオッケーです。

そして、「クラクションを鳴らす」は[honk a horn]という表現が使われるんですよ。

スポンサーリンク

この[honk]を使った面白い表現を一緒に覚えておきましょう。

クラクションの音を表す擬音を日本語では「ブッブー」と言ったりしますが、英語では[honk-honk]や[beep-beep]と言ったり書いたりするんですよ。

最後に【和製英語3択クイズ】に挑戦しよう!

合わせて、サイレンを鳴らして走る【消防車は英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました