【チェック柄】は英語で何て言う?「チェック柄のシャツ」などの英語もご紹介

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

服などの柄で格子状の模様である【チェック柄】は英語で何て言う?

【チェック柄】の事を英語で何て言う?
【チェック柄】の事を英語で何て言う?

「チェック柄」は英語で【plaid】

洋服の柄などでも定番で、二色以上の色を交差させた格子状の模様「チェック柄」は英語で[plaid]などと表現します。

日本語では「チェック」というので、英語でも[check]と言いたくなりますが、英語では「チェック柄の」という意味で[check]は使いません。

スポンサーリンク

例文として、「チェック柄のシャツが欲しいです。」は英語で[I want a plaid shirt.]などと表現すればオッケーですよ。

チェックという言葉を使いたい場合は[checkered]と受身形にする必要がありますが、こちらは二色の正方形を並べた格子柄の事を表現します。

いわゆるカーレースなどで振られる「チェッカーフラッグ:checkered flag」の柄の事ですね。

スポンサーリンク

このように、厳密にはチェック柄によって英語を使い分ける事が出来ますが、一般の人はそこまで気にせず、どのようなチェック柄・格子柄の事でも[checkered]と[plaid]を使う場合も多いのが現状のようです。

また、「チェック」と言えばスコットランドの「タータンチェック」が有名ですが、彼らのタータンチェック柄の事は[tartan]と特別に呼ばれるようです。

合わせて、チェック柄もある【カーテンは英語で通じる?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました