日常使いできる保存食【ツナの缶詰】を英語で言える?

この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

サラダや料理など何にでも使えて日本人は大好きな【ツナの缶詰】は英語で?

日常使いできる保存食【ツナの缶詰】を英語で言える?
日常使いできる保存食【ツナの缶詰】を英語で言える?

「ツナの缶詰」は英語で【canned tuna】

日本語でも使われているように「ツナ:tuna」はマグロの事で、「缶詰にされた」を意味する[canned]と合わさる事で「ツナ缶」という意味になる訳ですね。

よく間違えられがちですが、日本で広く使われている「シーチキン」ははごろもフーズの商標で、英語では全く通じません!(リンクはamazonの『シーチキン』)

スポンサーリンク

「海の鶏肉」って冷静に考えると面白い商品名ですが、マグロが「海の鶏肉」と言われていた事から名付けられた名前なんだとか。

ちなみに日本でも一部のツナ缶の中身として売られている「カツオ」は英語で【bonito】です。

はごろも シーチキンマイルド(0652) 70g 4缶
はごろも シーチキンマイルド(0652) 70g 4缶が魚介の缶詰・瓶詰ストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

「油漬け」は【in oil】、「水煮」は【in spring water】と書いてあるので表記をよく読んでから買いましょう!

合わせて【ホタテは英語で何て言う?】をチェック!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
英語クイズ
英語の達人をフォローする
関連記事
英語の達人WORLD
タイトルとURLをコピーしました