家具や家電などの「幅」を意味する【ワイド】って英語で通じる?

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

タンスやテレビや洗濯機の「幅」と言いたい時に、英語で【ワイド】と言ったら通じる?

家具や家電などの「幅」を意味する【ワイド】って英語で通じる?
家具や家電などの「幅」を意味する【ワイド】って英語で通じる?

「ワイド」は英語で【(幅という名詞として)通じない】

もちろん皆さんご存じのように、英語には[wide]という単語が存在しますが、この単語は「幅の広い」という形容詞です。

英語で名詞として「幅」と言いたければ[width]が正しい英語です。

ブログやホームページなどのWEBサイトで画像や領域の横幅を指定する際にこの[width]が使われるので、なんとなく見た事がある人も多いかもしれませんね。

例えば「このテーブルの幅は?」と聞きたければ[What is the width of this table. ]になりますし、「どのくらい幅広いですか?」と聞きたければ[How wide is that?]という違いになります。

この[wide]と[width]の違いや使い分けについては感覚的に難しい部分もありますが「wideは形容詞」、「widthは名詞」という違いの原則を覚えておく事が大事ですよ。

ただ、日本人にとって更に「幅:width」が難しいのがその概念で、下図のように日本語ではどんなに狭いタンスでもどんなに幅広いタンスでも正面からみた横の長さを「幅」と言いますが、英語では長方形の長い辺は[length]で、短い辺を[width]で表します。

日本語の幅と英語のwidthの違い
[図:日本語の「幅」と英語の[width]の違いをイラストで解説

日本語的な感覚で幅60センチの家具が欲しい時に[width]を使ってしまうと、思っているのと違う家具になってしまう可能性もあるので気を付けて下さいね。

合わせて家電の英語【ティファールって英語で通じる?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました