エクセルの【行】は英語で何て言う?「文章の行・B列4行目のセル」などの英語もご紹介

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

仕事で使っている人も多いExcelなどの表計算ソフトですが、そのエクセルの【行】って英語で何て言うか知っていますか?

エクセルの【行】って英語で何て言う?
エクセルの【行】って英語で何て言う?

エクセルなどの表計算ソフトの「行」は英語で【row】

エクセルなどの表計算ソフトで使われている、行は英語で[row]などと表現します。

「行」って英語で[line]じゃないの?と思う方も多いかもしれませんが、[line]は文章の行の事を表現する英語なんですね。

スポンサーリンク

この[row]は、エクセルの「行」以外にも、劇場やスタジアムなどの「座席の列」の事を表現するのに使われる単語で、日本語でも最前列の事を「フロントロウ:front row」なんて言ったりするので馴染みがある人も多いかもしれません。

Excelをはじめとする表計算ソフトの「セル」は英語でも[cell]、「列」は英語で[column]と言います。

例えば、「B列4行目のセル」は英語で[the cell in column B of row 4]などとも言えますが、特定のセルが決まっている場合は、単純に[B4 cell]と言えばわかりやすいですよ。

スポンサーリンク

また、文章の行の例文として、「2行目に間違いがあります。」は英語で[There is a mistake in the second line.]などと表現すればオッケーです。

ちなみに、パソコンでの【改行って英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました