【熱中症】は英語で何て言う?

この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

猛暑日が連日続き、地域によっては40℃を超える気温が記録されている事もニュースになっていますが、【熱中症】って英語で何て言うか知っていますか?

「熱中症」は英語で【heatstroke】

[heat]は「熱」、[stroke]は「卒中、発作」という意味で、体が熱を浴びすぎて倒れてしまうことを[heatstroke]、または「日射病」というニュアンスで[sunstroke]と言います。

また、暑さや発汗による脱水症状を[dehydration]と言うので、脱水状態を感じた時は[I feel dehydrated.]などと伝えて水分補給や休憩などを取るようにしましょう。

他にも、倒れるまでいかないけど暑すぎて疲労することは[heat exhaustion]などとも言えるので合わせて覚えておくといいですよ。

ニュースなどを見ると、熱中症の症状が新型コロナウイルスの症状と共通するものが多く、受け入れ先の医療機関なども大変な状況になっているようです。

涼しい場所で体を冷やし、水分をこまめに取って熱中症対策をしっかりする事が医療機関を助ける事にもつながるので、各自で実行できる予防策を取っていきましょう。

合わせて、直射日光をさけられる【日かげは英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました