【クリームソーダ】は英語で通じる?通じない?

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

緑色のソーダ水の上に丸いアイスクリームが乗っかっている、子供の憧れの飲み物で、ちょっとノスタルジーも感じる【クリームソーダ】って英語で通じる?通じない?

メロンソーダにアイスが浮かぶ【クリームソーダ】は英語で通じる?通じない?
メロンソーダにアイスが浮かぶ【クリームソーダ】は英語で通じる?通じない?

「クリームソーダ」は英語で【通じない】

英語で「クリームソーダ:cream soda」と言うと、「クリームの味がする炭酸飲料(クリーム味のソーダ)」というニュアンスで受け取られてしまいます。

日本でも一時期話題になりましたが、バニラ味のコーラなどが英語で言う所の「クリームソーダ:cream soda」になる訳ですね。

日本語の「クリームソーダ」と言えばメロンソーダにアイスクリームを浮かべてある飲み物の事ですので、英語では[melon soda float]と言うか、[ice cream float]と言うと良いでしょう。

[float]は「アイスクリームを浮かべた飲み物」という意味で、日本語でも「コーラフロート」や「コーヒーフロート」なんて飲み物に使われているので馴染みがありますよね。

海外の人にとっては、甘い緑色のソーダにアイスが浮いているというビジュアルはかなり珍しく映るそうで、ミント味だと思って飲んだら甘くてビックリしたなんて人も多いようです。

ちなみに、最近ではメロン味のソーダにアイスが乗っている飲み物が[Japanese cream soda]と名付けられて一部で広まっているそうで、海外でもあの味にハマる人が増えているのかもしれませんね。

合わせて、日本独特の炭酸飲料【ラムネは英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました