英語の間違い探し【ご自愛ください。】の英文にあるミスは?

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

英語で「ご自愛ください。」と言いたい時に[I’ll take care of it.]では間違え!

英語の間違い探し【ご自愛ください。】の英文にあるミスは?
英語の間違い探し【ご自愛ください。】の英文にあるミスは?

間違っているのは【全体】

英語で[take care]と言えば「気を付ける・大切にする」といった意味がすぐ浮かびますが、[take care of ~]で「〜を引き受ける」という意味としても使われるのは覚えていますか?

問題文の[I’ll take care of it.]だと「私が引き受けます=お任せください」といった意味になり、相手の体調や健康を思いやる意味は含まれないんですね。

自分自身の体調に気を付けて欲しいのであれば[take care of yourself]とする事で「あなた自身について用心してくださいね」=「身体を大切にしてね・無理しないでね」といったニュアンスで使うことが出来ます。

つまり「ご自愛ください。」と英語で言いたい場合は[Please take care of yourself.]が正解です。

この[take care]ですが、英語では友達などに対してフランクな別れ際の挨拶として[Take care!]と言う人も多いんです。

日本語でも別れ際に「さよなら・じゃーね」の代わりに「気を付けてね!」なんて言う人もいるように、言われた際はあまり深刻に「何に気を付ければいいんだろう…」と悩まずに[You too!(そっちもね)]なんて返事をしておけば自然な会話になりますよ。

合わせて、帰る時間が気になる【門限は英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました