【グラタン】は英語で通じる?通じない?

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

寒くなってくると食べたくなるほっとする洋食で、ホワイトソースやチーズなどの濃厚な味で子供から大人まで大人気の【グラタン】は英語で通じる?通じない和製英語?

【グラタン】は英語で通じる?通じない和製英語?
【グラタン】は英語で通じる?通じない和製英語?

「グラタン」は英語で【通じる】

「グラタン」なんてあんまり英語っぽくない表現で和製英語だと思った方も多いかもしれませんが、英語でも[gratin]となり、通じる単語です。

ただし、発音にちょっと注意が必要で、あえてカタカナ表記すると「グラァートゥン」のような感じになります。

[gratin]というスペルを見てもわかるように、「タ」という音は使わないので、注意して発音しましょう。

グラタンと言えば、濃厚なソースとチーズが特徴で子供にも人気の料理ですが、実はアメリカなどではあまり有名な料理ではありません。

似たような料理で、欧米でも一般的なものと言えば、濃厚なチーズソースにマカロニを混ぜた[macaroni and cheese]や、ミートソース・ホワイトソース・チーズの組み合わせが特徴の「ラザニア:lasagna」です。

ちなみに、「ラザニア:lasagna」の発音は「ラザーニャ」といった感じになります。

どちらも人気の高い料理で、冷凍食品や料理の簡易パッケージにもなっているので、気になる方は現地のスーパーの冷凍食品コーナーなどをチェックしてみて下さい。

合わせて、暖かくてホっとする【ピザまんは英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました