【人生】ビル・ゲイツの英語の格言と日本語訳

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

今回は、実業家、ビル・ゲイツの格言をご紹介

ビル・ゲイツの「人生」の格言
ビル・ゲイツの「人生」の格言

“Success is a lousy teacher. It seduces smart people into thinking they can’t lose.” -Bill Gates

成功は、最低の教師だ。賢い人々を、負けを認められない人間にしてしまう。

ビル・ゲイツ(1955-)

【本日の格言解説】

ハーバード大在学中の1975年、ビル・ゲイツが大学を中退して幼なじみと設立したマイクロソフトは、今や世界最大のコンピューター・ソフトウェア会社となりました。

ビル・ゲイツ・ストーリー (ラダーシリーズ レベル5) | トム・クリスティアン |本 | 通販 | Amazon
Amazonでトム・クリスティアンのビル・ゲイツ・ストーリー (ラダーシリーズ レベル5)。アマゾンならポイント還元本が多数。トム・クリスティアン作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。またビル・ゲイツ・ストーリー (ラダーシリーズ レベル5)もアマゾン配送商品なら通常配送無料。

PCといえば、MicrosoftかMacというほど、日本ではメジャーで身近な存在ですね。

そして彼は長者番付で13年連続の世界一になったことでも有名です。
ただ、彼自身は倹約家で、マクドナルドが好物なんだそうです。これを聞くと、ちょっとだけ身近に感じますね。

2008年6月からは経営・ソフト開発の第一線から退き、現在は世界における不平等の緩和、教育・健康分野の発展を目指し妻とともに設立した慈善団体、ビル&メリンダ・ゲイツ財団での活動が中心になりました。

PCは近い将来必ず、ビジネスや家庭で欠かせないツールになると考え、そのソフトウェア開発に寝食を忘れて取り組んだゲイツ氏。

他の追随を許さない成功を収めたビジネス・パーソンの名言、私達が日常生活でも参考に出来る点が多いですね。

【人間】オプラ・ウインフリーの英語の格言と日本語訳
【人間】オプラ・ウインフリーの英語の格言と日本語訳
タイトルとURLをコピーしました