【右腕】(信頼できる人)は英語で何て言う?

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

仕事などで、上司にあたる人物が様々な面で信頼を置き、頼りにしている側近中の側近の事を意味する【右腕】は英語で何て言う?

仕事で頼れる【右腕】は英語で何て言う?
仕事で頼れる【右腕】は英語で何て言う?

「右腕」は英語で【right-hand person】

日本語では、上司が仕事面で頼りにしている信頼する部下や側近の人物を「右腕」と表現しますが、英語では[right-hand person]などと表現します。

日本語では「腕」というので、つい「アーム:arm」という単語を使いたくなってしまいますがこれでは不正解。

スポンサーリンク

日本語でも英語でも、頼りにする人の事を「右」を使って表現する事は同じですが、使う体のパーツが「腕」と「手」という違いがあって面白いですね。

例文として「彼は社長の右腕だ。」と英語で表現したければ[He is the right-hand person of the president.]などと言うことができますよ。

ちょっと注意したいポイントとして[right-handed]と、[ed]を付けてしまうと、「右利き」という意味になってしまうので、気を付けましょう。

スポンサーリンク

他にも「右腕」を「最も信頼する人」というニュアンスで[one of the most reliable staff members]なんて形で英語で表現するのもいいですよ。

合わせて、仕事で使う【エクセルの列は英語で何て言う?】をチェック!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
英語クイズ
英語の達人をフォローする
関連記事
英語の達人WORLD
タイトルとURLをコピーしました