スマニューアワード2020に『英語の達人WORLD』を推薦する

【風評被害】は英語で何て言う?

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

事実だけでなく、虚偽の内容なども入り混じった情報や噂を流される事で無関係な人も被害を受ける事もある【風評被害】は英語で何て言う?

悪い噂が流れる【風評被害】は英語で何て言う?
悪い噂が流れる【風評被害】は英語で何て言う?

「風評被害」は英語で【harmful rumors】

「風評被害」という漢字を見ると、難しく考えてしまいがちですが、もう少しかみ砕いて考えると、風評被害とは「有害な噂(で被害を被る)」という事ですね。

そこで、「有害な・悪影響を及ぼす」などの意味がある[harmful]と、「噂」を意味する[rumor]を組み合わせて[harmful rumors]で「風評被害」を表現します。

また、噂というのはひとつではないので、[rumors]と複数形で使われるのが普通です。

被害がある事を強調したければ、[damage caused by harmful rumors]と表現する事で「風評による被害」というニュアンスが伝わりますね。

例文として「震災が残したもうひとつの問題は風評被害です。」と英語で表現したければ[Another problem that the earthquake left behind is harmful rumors.]などと言う事が出来ますよ。

他にも、風評被害の英語として[reputational damage]などとも表現出来るので覚えておきましょう。

合わせて、テレビ番組からの【降板は英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました