【猫背】は英語で何て言う?

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

パソコンやスマホが普及するにつれて、前かがみの姿勢で画面を注視する人が増え、問題となっている【猫背】は英語で何て言う?

背中や肩が丸まってしまう【猫背】は英語で何て言う?
背中や肩が丸まってしまう【猫背】は英語で何て言う?

「猫背」は英語で【slouching】

日本語では猫のように背中を丸めた状態である事から「猫背」という言葉がありますが、英語では残念ながら「猫:cat」という単語は使ったカワイイ表現はありません。

例文として「あなた猫背になってるよ」なんて英語で言いたければ[You’re slouching.]と言えば言い訳ですね。

今回、猫背の英語としてご紹介した[slouching]の元になっている単語[slouch]は、「肩などを前に曲げる・前かがみの姿勢」を意味する単語です。

ですので、文脈によっては「肩をがっくり落とす」というようなニュアンスで使われたりもするんですね。

他にも「背中などを曲げる」という意味の[hunch]を使って[hunch over]で「猫背」という意味の英語として使う事も出来ます。

ちなみに、肩が丸まってしまう「巻き肩」の事は英語で[rounded shoulders]と言います。

「四十肩」や「五十肩」のように、硬く固まってしまった肩のことは[frozen shoulders]などと言うので覚えておきましょう!

合わせて、背中(腰)のトラブル【ギックリ腰は英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました