【縦長】は英語で何て言う?

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

印刷物や画面など様々な長方形の物を仕事などで扱う人も多いと思いますが、長方形は長方形でも、横幅が縦幅に比べて短い縦向きを意味する【縦長】は英語で何て言う?

印刷物や画面などの【縦長】は英語で何て言う?
印刷物や画面などの【縦長】は英語で何て言う?

「縦長(縦向き」は英語で【portrait】

日本語で「ポートレート」と言うと、人物写真を意味する英語として使われる事がほとんどですが、英語の[portrait]には「縦長・縦向き」という意外な意味があるんですね。

勿論、英語の[portrait]にも「人物写真・肖像画」などの意味もありますが、肖像画などは大抵の場合縦長で撮られていますので、こんな風に使われるようになったのかもしれません。

スポンサーリンク

例文として、「文章を縦長に印刷して下さい。」と英語で言いたければ[Please print the document in portrait.]などと言う事が出来ます。

他にも「縦長・縦向き」の英語として[vertical]という表現も使えるので覚えておきましょう。

ちなみに、縦長横長の「方向・向き」は[orientation]で表現する事が出来ます。

スポンサーリンク

スマホなどの「画面の向き」は英語で[screen orientation]と表現出来るので、「iPhoneの画面の向きを固定する。」なんて英語で言いたければ[Lock the screen orientation on iPhone.]などと言ってみましょう。

合わせて、家具などの【幅は英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました