【ハト(鳩)】は英語で何て言う?

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

公園や道端で見かける事が多い鳥で、白いものは平和の象徴とも言われている【ハト(鳩)】は英語で何て言う?

公園でよく見る【ハト】は英語で何て言う?
公園でよく見る【ハト】は英語で何て言う?

「ハト」は英語で【pigeon】

日本語では、公園にいる灰色の野生のハトも結婚式などで飛ばされる白いハトも同じ「鳩(ハト)」ですが、英語では鳩を見た目などで言い分ける傾向があります。

公園などにいる灰色のハトの事を[pigeon]と言い、結婚式で飛ばされたり平和の象徴とされるような白いキレイな鳩は[dove]と言う違いがあるんですね。

スポンサーリンク

例文として、「あの公園にはハトがたくさんいます。」と英語で言いたければ[There are many pigeons in the park.]などと表現できます。

また、有名なゲームである「ポケットモンスター」にも「ピジョン」というハトのキャラクターが登場しますが、実はポケモンの「ピジョン」の英語名は[pigeon]ではなく[pidgeotto]と言うので注意が必要ですね。

また、ユニリーバ社のボディーソープやヘアケアブランドとして知られる「ダヴ:dove」は幸せの象徴の白い鳩がモチーフになっていますね。

スポンサーリンク

ちなみに、鳩の帰巣本能を利用する「伝書鳩」は英語で[career pigeon]や[homing pigeon]などと言いますよ。

合わせて、動物園の人気者【レッサーパンダは英語で通じる?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました