【アザラシ】は英語で何て言う?

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

水族館の人気者で、たまに川に迷い込んでニュースにもなる【アザラシ】は英語で何て言う?

水族館の人気者【アザラシ】は英語で何て言う?
水族館の人気者【アザラシ】は英語で何て言う?

「あざらし」は英語で【seal】

水族館の人気者で、川に迷い込んでニュースとなる事もある「あざらし」は英語では[seal]と表現します。

「えっ、アザラシってあのペタペタ貼るシールと同じなの?」と思われるかもしれませんが、以前の記事「シールは英語で通じる?」でご紹介したように、シールは英語では[sticker(日本語風の発音でステッカー)]と言うんですよ。

スポンサーリンク

例文として、「アザラシと一緒に写真を撮った。」は英語で[I took a photo with the seal.]などと表現出来ますよ。

ちなみに、英語の[seal]には、「あざらし」と言う意味の他に、「印・密封」という意味や「封をする」といった意味があります。

「アザラシ:seal」の語源は、もともとゲルマン祖語の[selkhaz]という言葉が由来となり、さらに古英語の[seolh]という形になり、現在の[seal]という単語になったとされています。

スポンサーリンク

語源が違うけれど「アザラシ」と「印」が同じスペル、同じ発音の単語になると言うのも、面白いですね。

合わせて、肉を食べる【肉食動物は英語で何て言う?】をチェック!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
英語クイズ
英語の達人をフォローする
関連記事
英語の達人WORLD
タイトルとURLをコピーしました