【うんざりする】は英語で何て言う?「もううんざりだ」などの英語もご紹介

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

もう耐えられない時の【うんざりする】は英語で何て言う?

我慢できない【うんざりする】は英語で何て言う?
我慢できない【うんざりする】は英語で何て言う?

「うんざりする」は英語で【be fed up with】

何かに耐えられない時や、我慢できない時に言いたい「うんざりする」は英語で[be fed up with ~]などと表現します。

ここで使われている[be fed]は[feed(食べさせる)]の受身形です。

スポンサーリンク

つまり、英語では「食べさせられてお腹いっぱい」というニュアンスで、「怒りや苛立ちでいっぱいである事=うんざりする」を表現する訳ですね。

使い方としては[with]の後にうんざりしている事柄や相手などを入れる事で「~にうんざりする」と表現出来ますよ。

例文として、「あいつにはもううんざりだ。」は英語で[I’m fed up with him.]などと言えばオッケーです。

スポンサーリンク

他にも「うんざりする」の英語として、[be sick of]や[be tired of]なんて表現も使えるので、「彼は仕事にうんざりしていた。:He was getting tired of his job.」なんて言えますよ。

合わせて、機嫌を損ねてしまった時の【今の無しは英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました