【サービス残業】は英語で何て言う?

この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

勤務時間を超えて働いているにも関わらず、何らかの理由で残業代が出ない【サービス残業】は英語で何て言う?

残業代が出ない【サービス残業】は英語で何て言う?
残業代が出ない【サービス残業】は英語で何て言う?

「サービス残業」は英語で【unpaid overtime】

ニュースなどでも話題になる、残業代が付かない残業を、日本語では「サービス残業」と言いますが、英語では[unpaid overtime]などと表現できます。

そもそも「残業」は英語で[overtime]と表現するので、[unpaid overtime]は「お金が支払われない残業」というニュアンスの表現です。

日本語では「サービス」なんてポジティブな表現をしますが、英語では「お金が払われない(無賃金)」と直接的な表現をするんですね。

例文として、「昨日はサービス残業だった。」は英語で[I did unpaid overtime yesterday.]などと表現出来ますよ。

他にも、「サービス残業」の英語として[overtime without pay]などと言ってもOKです。

そもそも、海外では残業代が出ない残業という概念が理解できない人も多いかもしれませんね。

合わせて、残業に関連する【ノー残業デーは英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました