【節電】は英語で何て言う?

この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

気温が寒くなったり、非常に暑くなった時などに電力利用を抑える為に呼びかけられる【節電】は英語で何て言う?

電力消費を下げる【節電】は英語で何て言う?
電力消費を下げる【節電】は英語で何て言う?

「節電」は英語で【power saving】

「電力を節約する」というニュアンスで日本語では「節電」と表現しますが、英語では[power saving]などと表現します。

「パワー:power」と言えば「力・権力」なんて意味が思い浮かびますが、他にも「電力・電気」という意味もあるので、それを[save]する=「節電」となる訳ですね。

スポンサーリンク

例文として、「市長が節電を要請した。」は英語で[The mayor asked for power saving.]などと表現出来ますよ。

このほか、「節電する」の英語として[save electricity]と表現する事も出来ます。

この[save ~]という表現は「(お金を)節約する:save money」、「節水する:save water」などのように使う事が出来ますよ。

合わせて、節電で気になる【電気代は英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました