【作り話をする】は英語で何て言う?「彼女はいつも作り話をする」などの英語もご紹介

この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

嘘の話をでっち上げてしまう【作り話をする】は英語で何て言う?

嘘の【作り話をする】は英語で何て言う?
嘘の【作り話をする】は英語で何て言う?

「作り話をする」は英語で【make (things) up】

日本では、ありもしないエピソードを作ることを「作り話をする」と表現しますが、英語では[make things up]などと表現します。

英語でも日本語でも、ありもしない話を作る(捏造する)事を「作る:make」で表現する事は共通していますよね。

スポンサーリンク

一方で、捏造の内容について英語では「話:story」ではなく「物事:thing」と組み合わせたフレーズで表現するんです。

例文として「彼の彼女はいつも作り話をする。」は英語で[His girlfriend always make things up.]などと表現出来ますよ。

ちなみに、[thing]の部分は他の代名詞に置き換えることもできます。

スポンサーリンク

例えば、友達の話を聞いていて、あきらかに作り話だと思った場合は[Are you make it up?:話作ったでしょ?(嘘だよね?)]なんて言ってみましょう。

合わせて、話に対して【オーバー(大げさ)だよは英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました