【雛(ヒナ)】は英語で何て言う?

この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ひよこ等の鳥の赤ちゃんを意味する【雛(ヒナ)】は英語で何て言う?

鳥の子供【ヒナ】は英語で何て言う?
鳥の子供【ヒナ】は英語で何て言う?

「ヒナ」は英語で【chick】

ひよこなど、親鳥に対する子供の鳥というニュアンスの「雛鳥・雛」は英語で[chick]などと表現します。

この[chick]という言葉は、雛の例に出した「ひよこ」という意味でもよく使われる単語なんですよ。

スポンサーリンク

例文として、「学校ではたくさんの雛を飼っていました。」は英語で[Many chicks were bred in the school.]などと表現出来ますよ。

他にも、雛(ひな)の英語としてもう少しシンプルに「鳥の赤ちゃん:baby bird」などと言ってもオッケーです。

卵から孵ったばかりの雛鳥であれば、「孵化する」を意味する[hatch]という単語を使って[hatchling]と言ったり、巣から巣立ち出来ないようなひな鳥を「巣:nest」を使って[nestling]と言う事も出来ますよ。

合わせて、人間の赤ちゃんが使う【オムツは英語で何て言う?】をチェック!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
英語クイズ
英語の達人をフォローする
関連記事
英語の達人WORLD
タイトルとURLをコピーしました