【TPO】は英語で何の略?どんな意味?

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

行動・言動・服装などについて言われる【TPO】は英語で何の略?どんな意味?

【TPO】は英語で何の略?どんな意味?
【TPO】は英語で何の略?どんな意味?

「TPO」は英語で【Time, Place, and Occasion】の略

服装や振る舞いについて言われる事の多い「TPO」は「時間:Time」、「場所:Place」、「場合:Occasion」の3つを略した表現です。

これは、「時や場所などの状況に合わせて服装・言葉・行動などを使い分ける(わきまえる)」という意味ですが、「TPO」は和製英語なので英語では通じません。

スポンサーリンク

元々「TPO」という言葉は日本のファッションブランドであるVANの創始者が作った言葉だと言われており、適切な場所で適切な服装をすべきというニュアンスだったものが、服装だけでなく、言動や行動などあらゆる事柄に対して適切に使い分けるという意味として使われるようになっていきました。

そんな「TPO」を英語で言いたい場合は略さずに、[the time, place, and occasion]と元の言葉をそのまま言う事も出来ますが、一般的に使われるかと言われるとちょっと微妙な所。

英語では[occasion]という単語だけでも「その時々の場面(時・場所・場合)」というニュアンスが伝わるので、「場面に応じて:depending on the occasion」なんて表現で表す方が自然です。

スポンサーリンク

他にも「適切に・ふさわしく」という意味の[appropriately]という単語を使っても、「TPOに合わせた」を表現する事が出来ますね。

例文として、「TPOに合わせた服装にした方がいいよ。」は英語で[You should dress appropriately.]などと表現出来ますよ。

合わせて、洋服の【コーディネートは英語で通じる?】をチェック!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
英語クイズ
英語の達人をフォローする
関連記事
英語の達人WORLD
タイトルとURLをコピーしました