【コンセント】は英語で通じる?通じない?

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

家電製品やスマホの充電に使う【コンセント】は英語で通じる?通じない和製英語?

【コンセント】は英語で通じる?通じない和製英語?
【コンセント】は英語で通じる?通じない和製英語?

「コンセント」は英語で【通じない】

家電製品やスマホの充電などに使う電気のコンセントは、英語では通じない和製英語です。

[consent]という単語自体はあるのですが、これは「同意する・承諾する」という意味の動詞で、電気のコンセントという意味はありません。

スポンサーリンク

「コンセント」は英語で[outlet]などと表現します。

「電源・電力」という意味合いが伝わるように、[power outlet]や[electrical outlet]と言ったり、壁に設置してあるコンセントというニュアンスで[wall outlet]といった表現も使えますね。

例文として「この部屋にコンセントは何個ありますか?」は英語で[How many outlets are there in this room?]などと表現出来ますよ。

スポンサーリンク

そもそも、日本で「コンセント」という呼び名が使われるようになったのは明治時代だそうで、初めて輸入された電気製品が、丸い穴に棒状のプラグを差し込むタイプである「コンセントリックプラグ:concentric plug」だった事から「コンセント」という名前が使われるようになったと言われています。

ちなみに、イギリス英語ではコンセントの事を[socket]や[power point]と表現する事が多いので覚えておきましょう。

合わせて、毎日行う動作【電気を消すは英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました