【AED】は英語で何の略?どんな意味?

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

緊急時に使用され、街中にも設置が増えた【AED】は英語で何の略?どんな意味?

【AED】は英語で何の略?どんな意味?
【AED】は英語で何の略?どんな意味?

「AED」は英語で【Automated External Defibrillator】の略

駅や空港だけでなく、学校や大型商業施設などにも設置される事が増えてきた「AED」は英語で[Automated External Defibrillator]の略です。

ここで使われている[automated]は「自動の」、[external]は「外部の」、[defibrillator]は「除細動器」という意味です。

スポンサーリンク

これらを組み合わせる事で、日本語では「自動体外式除細動器」という意味になりますよ。

AEDは、突然の心停止の原因となる「心室細動:ventricular fibrillation(Vf)」を治療する為に電気ショック(除細動)を与える医療機器で、一般の方でも読み上げられる音声アナウンス通りに手順を踏めば適切な処置を行えるようになっているものです。

心停止状態の人の救命率は、除細動が1分遅れる毎に訳10%低下すると言われており、AEDを使って救急車が到着するまでの間に可能な限り迅速な処置を行う必要があるんですね。

スポンサーリンク

AEDは体にパッドを張り付ける事で、自動的に心拍の測定などを行い、電気ショックが必要かどうかも自動判断されるので、専門知識が必要ない事も有難いですね。

AEDだけでなく、人命救助に必要な「人工呼吸(mouth-to-mouth resuscitation)」や「心臓マッサージ(chest compression)」の英語なども覚えておきましょう。

合わせて、緊急時に活躍する【ドクターヘリは英語で通じる?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました