【ノンカフェイン】は英語で通じる?通じない?

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

飲み物にカフェインが入っていない【ノンカフェイン】は英語で通じる?通じない和製英語?

 【ノンカフェイン】は英語で通じる?通じない和製英語?
【ノンカフェイン】は英語で通じる?通じない和製英語?

「ノンカフェイン」は英語で【通じにくい

コーヒーなどの飲み物の中に、カフェインの成分が入っていないものを「ノンカフェイン」と日本語では言いますが、英語では通じにくい和製英語です。

カフェインが入っていないので[non caffeine]や、「カフェインレス:caffeine less」なんて言いたくなりますが、どちらも英語では普通は使いません。

スポンサーリンク

「ノンカフェイン」は英語で[caffeine-free]などと表現しましょう。

例文として、「ノンカフェインの栄養ドリンクはありますか?」は英語で[Are there any caffeine-free energy drinks?]などと表現出来ますよ。

また、コーヒーや紅茶などについての「ノンカフェイン・カフェインレス」は[decaf]という英語もよく使われます。

スポンサーリンク

例えば「ノンカフェインコーヒーを下さい。:I’ll have a decaf coffee.」なんて表現が使える訳ですね。

合わせて、天気が良い日に嬉しい【オープンカフェは英語で通じる?】をチェック!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
○×クイズ
英語の達人をフォローする
関連記事
英語の達人WORLD
タイトルとURLをコピーしました