【一人当たり】は英語で何て言う?「1時間あたり・1泊あたり」などの英語もご紹介

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

料金や分量を頭数で割った際の【一人当たり】は英語で何て言う?

料金や量などの【一人当たり】は英語で何て言う?
料金や量などの【一人当たり】は英語で何て言う?

「一人当たり」は英語で【per person】

ここで使われている[per]は「〜につき・〜ごと」という意味の英語です。

そこに、「人」を意味する[person]を付けて「人につき」というニュアンスで英語では「一人当たり」を表現する訳ですね。

スポンサーリンク

金額・料金などを頭数で割る際の「一人につき・一人頭」という意味や、分量などを分けての「一人当たり」を表現する際に使える便利な英語表現なのでぜひ覚えておきましょう。

例文として「これって一人当たりですか?」は英語で[Is this per person?]なんて言えばオッケーです。

また、具体的な金額を入れるのであれば「一人当たり5000円です。:It’s 5000 yen per person.」と表現しましょう。

スポンサーリンク

ちなみに、この[per]は人以外にも使う事が出来るので「1時間あたり(につき):per hour」、「1ヶ月あたり(につき):per month」、「1泊あたり(につき):per night」なんて表現にも応用できますよ。

合わせて、3人で分ける時の【3分の1は英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました