【おせち】は英語で何て言う?おせちを英語で説明する方法などもご紹介

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

お正月に食べる縁起の良い食べ物【おせち】は英語で何て言う?

日本のお正月に欠かせない【おせち】は英語で何て言う?
日本のお正月に欠かせない【おせち】は英語で何て言う?

「おせち」は英語で【Japanese traditional New Year’s dish】

お正月に食べる伝統的な料理で、縁起物がたくさん入っている「おせち」は英語で[Japanese traditional New Year’s dish]などと表現します。

ここで使われている[dish]は「皿」という意味ではなく「料理」という意味で使われており、[traditional]は「伝統的な」という意味なので、直訳すると「日本の伝統的な新年の料理」といったニュアンスになります。

スポンサーリンク

英語圏では日本のように新年に特別な食べ物を用意して食べる習慣が無いので、このような説明的な表現になる訳ですね。

また、海外の方におせちのような日本独自の文化を紹介する際には、「おせち:Osechi」と言ってしまってから説明するのも良いでしょう。

例文として「これはおせちというもので、日本の伝統的な新年の料理です。」は英語で[This is Osechi. It’s a traditional Japanese New Year’s dish.] などと表現出来ますよ。

スポンサーリンク

近年ではおせちを食べない人も増えていますが、海外や外国の方は日本文化に興味を示す人も多いので説明くらいはできるようになっておくといいですよ。

合わせて、おせちの具材の1つでもある【数の子(カズノコ)は英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました