【編み物】は英語で何て言う?「棒針・編み棒・アクリル毛糸」などの英語もご紹介

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

毛糸を編んで衣服などを作る【編み物】は英語で何て言う?

毛糸を編む【編み物】は英語で何て言う?
毛糸を編む【編み物】は英語で何て言う?

「編み物」は英語で【knitting】

毛糸を編み込んで、セーターや帽子などの衣服やぬいぐるみなどを作る「編み物」は英語で[knitting]と表現します。

日本語でも使われますが、「ニット:knit」には、洋服の「ニット」という意味のほか、「編む・編み物をする」という動詞の意味もあるんです。

スポンサーリンク

そこから[knitting]は「編む事・編み物をすること・編み物」という意味として使える訳ですね。

ですので「私のおばあちゃんは編み物が大好きです。」は英語で[My grandmother loves to knit.]と言ったり、[My grandmother loves knitting.]と言える訳ですね。

また、編み物に使う「棒針・編み棒」は英語で[knitting needle]、「毛糸」は英語で[wool yarn]などと表現します。

スポンサーリンク

ちなみに、この[wool yarn]は羊毛を使った毛糸という意味なので、化学繊維である「アクリル毛糸」であれば英語では[acrylic yarn]と言えばオッケーです。

合わせて、クラフト制作にも使われる【ボンドは英語で通じる?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました