【*】は英語で何て言う?「脚注・参考文献」などの英語もご紹介

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

脚注などを表現する為に使われる記号【*】は英語で何て言う?

記号【*】は英語で何て言う?
記号【*】は英語で何て言う?

「*」は英語で【asterisk】

中心から放射状に伸びる線で作られた記号である「*」は英語で[asterisk]と表現します。

日本語でも「アスタリスク(アステリスク)」という言葉が使われますが、英語の発音としては「ア」の部分にアクセントをおいて「アースタリスク」といった読み方になります。

スポンサーリンク

主に単語やフレーズに対して脚注が必要な時に使用される記号ですが、「脚注」は英語で[footnote]などと表現します。

例文として「*は脚注を指し示す為に使われる。」は英語で[Asterisk is used to indicate a footnote.]などと言えばオッケーです。

ちなみに、アスタリスクとよく似ている「※:米印」は日本語や中国語などで使われる独自の記号で、英語で言うのであれば[reference mark]などと言えば良いでしょう。

スポンサーリンク

ここで使われている[reference]は「引用文・参考文献」などを意味する単語で、レポートや書籍の末尾に[References]と書かれて一覧で文末に記載されていますよ。

合わせて、記号の英語【&(アンド)は英語で通じる?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました