3回目のTOEIC®︎テストで気がついた!英語以外の大事なスキル【TOEIC®︎テスト奮闘記(9)】

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
3回目のTOEIC®︎テストで気がついた!英語以外の大事なスキル【TOEIC®︎テスト奮闘記vol.9】

<3回目のTOEIC®︎テストで気がついた!英語以外の大事なスキル>TOEIC®︎テスト奮闘記[#9]

人生3回目のTOEICを受験して、最初は順調だったものの、途中から集中力が続かず自分の思い通りの実力が出せずに終わった前回

試験終了後も気持ちが晴れず、どよんとしていました。
結果は745、しっかりスコアは上がっている!でもなんで集中力が続かなかったんだろう…

スポンサーリンク

そこで、いつもの勉強の仕方を振り返ると、ある事に気づきました。

あれ?TOEICの試験は2時間だよな?

問題集も満遍なくいろんなパートを勉強していたため、しっかり2時間集中して問題を解く事がなかったのです!

TOEICを受験された方はわかると思いますが、「2時間一度も集中力を切らさずに問題を解く」という事って本当に難しいですよね?

スポンサーリンク

ただし、それは「2時間集中するということに慣れていない」だけなのです。

練習し、習慣化させることで、2時間の集中力、また集中力が切れたとしてもすぐに取り戻すということが可能になります。
(個人的な経験則ですが、集中力を鍛えればスコアは50程度は上がると思っています。)

私は、土日しか十分な時間が取れなかったので、土日のどちらかは必ず2時間集中するセットを2~3回行いました。

ただし、最初はかなり大変で、2時間も集中力は続きません。(笑)

頑張って1ヶ月も続けていると、いつの間にか集中する事に慣れてきて、苦にならなくなってきます。

スポンサーリンク

もし、集中力に悩んでいるという方で、時間をとれる方は、この2時間の集中ということに気を遣いながら勉強すると良いかと思います。

土日しかできないという方は、私のように土日どちらかで練習すると良いでしょう。 集中力をつけるだけで、必ずスコア上がりますので、ぜひ練習してみてください!

スタディサプリ ENGLISH
スタディサプリ ENGLISH

合わせて英語の復習、動詞が不規則に変化する過去形・過去分詞形の英語一覧もチェックしよう!

タイトルとURLをコピーしました