【まぐれ】は英語で何て言う?「ただのまぐれだよ・完全にまぐれ」などの英語もご紹介

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

偶然うまく出来た時などに使う【まぐれ】は英語で何て言う?

運よく出来た【まぐれ】は英語で何て言う?

「まぐれ」は英語で【pure luck】

実力ではなく、たまたま運よく出来た時などに言いたい「まぐれ」は英語で[pure luck]などと表現します。

ここで使われている[luck]は「幸運・運」などを意味する単語で、日本語でもよく使われている「ラッキー:lucky(運のよい・幸運な)」の名詞形ですね。

スポンサーリンク

つまり、英語では「純粋な運」というニュアンスでまぐれを表現する訳ですね。

例文として「本当にただのまぐれだよ。」は英語で[It was just pure luck.]などと表現すればオッケーです。

他にも、「まぐれ」の英語として[fluke]という表現も使われます。

スポンサーリンク

この[fluke]は、ビリヤードで本来の狙いとは違う球が落ちたりするラッキーショットという意味で使われていましたが、そこから運よく出来た時の「まぐれ」という意味として使われるようになったんですね。

例えば「あの試合に勝てたのは完全にまぐれだった。」は英語で[It was a total fluke that I won that match.]なんて言ってみましょう。

合わせて、緊張を和らげる【力を抜くは英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました