【鮭】は英語で何て言う?「焼き鮭・銀鮭」などの英語もご紹介

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

焼いて食べる事が多い魚【鮭(シャケ)】は英語で何て言う?

魚の【鮭】は英語で何て言う?
魚の【鮭】は英語で何て言う?

「鮭(シャケ・サケ)」は英語で【salmon】

焼き魚として食べたり、ホイル焼きやムニエルなど様々な料理で使われる人気の魚「鮭(シャケ)」は英語で[salmon]などと表現します。

日本では「鮭・サケ・シャケ・サーモン」など呼び名が色々ありますが、英語では基本的に[salmon]と言えばオッケーです。

スポンサーリンク

日本では、基本的には天然で加熱調理して食べるものを「鮭(シャケ)」、養殖で生食が可能なものを「サーモン」と呼ぶ事が多いんですよ。

ただし、日本語で「サーモン」と呼ばれるなかにはサーモントラウトのように「マス:trout」の一種であるものも含まれるので、ちょっとややこしいですね。

例文として、「夕食に焼き鮭を作りました。」は英語で[I cooked grilled salmon for dinner.]などと言えばオッケーです。

スポンサーリンク

ちなみに「ニジマス(虹鱒)」は英語で[rainbow trout]、「銀鮭(ギンザケ)」は英語で[silver salmon]などと言うので覚えておきましょう。

合わせて、焼き魚としても人気な【ホッケは英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました