【煮る】は英語で何て言う?「煮物・グツグツ煮る・コトコト煮る」などの英語もご紹介

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

料理などで素材を鍋で【煮る】は英語で何て言う?

調理で食材を【煮る】は英語で何て言う?
調理で食材を【煮る】は英語で何て言う?

「煮る」は英語で【stew】

料理をする際に、野菜や肉などの素材を鍋に入った液体の中で加熱し続ける事を意味する【煮る】は英語で[stew]などと表現します。

ここで使われている[stew]の発音は「ストゥー」といった感じの発音になりますが、実は日本語の「シチュー」の語源となっている単語なんです。

スポンサーリンク

日本語でシチューと言えば、野菜や肉を煮込んだ料理を指しますが、英語では料理名以外にも「弱火で煮る・コトコト煮る」という動詞の意味があるんですね。

例文として、「煮込んだ野菜に調味料を加える。」は英語で[Add seasonings to the stewed vegetables.]などと言えばオッケーです。

また、もう少しグツグツ湧いたお湯などで「グツグツ煮る」と英語で言いたければ[boil]を使っても良いですし、調理をするというニュアンスでは[cook]も文脈によっては「煮る」という意味で使う事ができますよ。

スポンサーリンク

ちなみに、スープや煮込み料理などを「煮込んだ」と言いたい時は[stewed]と言えばよいので、日本語の「煮物」も英語で[stewed dishes]と言ったり、「肉じゃが」は英語で[stewed potatoes and beef]なんて言える訳ですね。

合わせて、煮物に使われる【ひじきは英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました