【TikTok】は英語でどんな意味?

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

高校生など、若者の間で人気の動画共有SNSで、若者人気に目を付けた行政機関などもアカウントを作って発信をしている【TikTok(ティックトック)】には英語でどんな意味や由来があるか知っていますか?

【TikTok】は英語でどんな意味や由来がある?
【TikTok】は英語でどんな意味や由来がある?

「TikTok」の英語の意味は【チクタク(時計の音)】に由来

若者の間で人気の動画SNSサービス「TikTok:ティックトック」ですが、この名前は英語で時計の音を意味する[tick tock]という言葉が由来であると言われています。

日本語でも時計が進む音を「チクタク」と表現するのと同じように、英語でも「tick tock:ティックトック」と似たような音で表現するんですね。

スポンサーリンク

この他にも、英語で時計の音を意味する言葉には、[tick tick]や[tick tack]などがあるので一緒に覚えておきましょう。

ちなみに、動画SNSサービスのTikTokとは中国のByteDance社が開発したアプリで、中国本土版である[Douyin]と、日本などを含む国際版(中国から見て海外)である[TikTok]に分けてサービスが行われており、共有される動画などはそれぞれ別のものになっており、一部の機能にも違いがあります。

ティックトック動画にも表示される音符のロゴマークは、中国語版の名称である[Douyin]の[d]をモチーフにしたロゴなんですよ。

スポンサーリンク

最近では個人情報保護や安全保障などの観点から、各国でティックトック利用について議論が巻き起こっており、インドは利用禁止が決定されたり、アメリカでも利用禁止に関わる裁判などが起こされています。

合わせて、SNSの秘密のアカウント【裏垢(裏アカ)は英語で何て言う?】をチェック!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
英語クイズ
英語の達人をフォローする
関連記事
英語の達人WORLD
タイトルとURLをコピーしました