【ネクタイ】は英語で通じる?通じない?「ネクタイをする・外す」などの英語もご紹介

この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ワイシャツにつける【ネクタイ】は英語で通じる?通じない和製英語?

【ネクタイ】は英語で通じる?通じない和製英語?
【ネクタイ】は英語で通じる?通じない和製英語?

「ネクタイ」は英語で【通じはする】

ワイシャツの襟の下に巻く細長い布で、結び目を作って胸元に垂らす「ネクタイ」は英語でも[necktie]という単語があり、そのままでも通じはする表現です。

ただし、普通ネクタイと言えば英語では[tie]という表現を使うのが一般的です。

スポンサーリンク

つまり、この「ネクタイ:necktie」という英語は「首のネクタイ」というニュアンスの表現なわけですね。

例文として、「このスーツにはどのネクタイが合うかな?」は英語で[Which tie would go with this suit?]などと言えばオッケーです。

また、「ネクタイをする」という状態は英語で[wear a tie]、「ネクタイを着ける」という動作は英語で[put on a tie]などと表現します。

スポンサーリンク

一方で、「ネクタイを外す」は英語で[take off a tie]などと言えますよ。

合わせて、ネクタイの生地にも使われる【無地は英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました