【和服】は英語で何て言う?「着付け・帯」などの英語もご紹介

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

日本の伝統的な【和服】は英語で何て言う?

日本の着物【和服】は英語で何て言う?
日本の着物【和服】は英語で何て言う?

「和服」は英語で【Japanese clothes】

日本の伝統的な衣服で、初詣・成人式・七五三・結婚式などのお祝い事やイベントなどで着る事が多い「和服」は英語で[Japanese clothes]などと表現します。

ここで使われている[clothes]は「衣服・衣類」などを意味する単語なので、英語では「日本の衣服」というニュアンスで和服を表現している訳ですね。

スポンサーリンク

また、近年では和服と同じ意味として使われる「着物」という言葉がそのまま英語でも[kimono]として「着物・和服」という意味で使われてりうんです。

例文として、「お正月には和服を着て神社にお参りする人が多い。」は英語で[Many people wear kimonos to visit shrines during the New Year.]などと言えばオッケーです。

ただし、海外の方の中には[kimono]を「カィモノ」のように発音する人もいるので、「買い物」と勘違いしないように気を付けましょう。

スポンサーリンク

また、着物を着た状態である「和服を着て・着物を着て」の英語は例文のように[wear a kimono]と言えば良いですが、着物を着せる行為そのものである「着付け」は英語で[putting on a kimono]などと言えますよ。

ちなみに、和服の帯は英語で[belt]や[sash]と言えますが、「着物:kimono」と直訳されるように、「帯:obi」とそのまま言われる事も増えているので覚えておきましょう。

合わせて、和服を着て行く事も多い【神社は英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました