スポンサーリンク
AI英会話スピークエルスピークエルをapp storeでダウンロードスピークエルをgoogle playでダウンロードAI英会話スピークエル

【金庫】は英語で何て言う?「貸金庫・金庫の鍵・金庫を開ける」などの英語もご紹介

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

大切な物を保管する【金庫】は英語で何て言う?

貴重品を入れる【金庫】は英語で何て言う?
貴重品を入れる【金庫】は英語で何て言う?

「金庫」は英語で【safe】

大切な資料や貴重品などを、盗難や事故や火災で焼失したりしないように保管しておく為の「金庫」は英語で[safe]などと表現します。

日本語で「セーフ」というとスポーツや「時間に間に合う」というニュアンスで使われる事が多いですが、英語の[safe]は「安全な」という形容詞として最も知られています。

スポンサーリンク

そこから「泥棒や火災などからも安全な」というニュアンスで「金庫」という意味でも使われているんですね。

例文として、「金庫の鍵は誰が持っているんですか?」は英語で[Who has the key to the safe?]などと言えばオッケーです。

この例文のように「金庫の鍵」は英語で[key to the safe]という表現をするので覚えておくと良いでしょう。

スポンサーリンク

また、鍵を使って「金庫を開ける」は英語で[open the safe]と言ったり、「金庫の鍵を開ける」というニュアンスで[unlock the sage]なんて言う事が出来ますよ。

ちなみに、銀行などの中にある「貸金庫」は英語で[safe deposit box]や[safety deposit box]なんて言うので覚えておきましょう。

合わせて、金庫に保管されている事もある【金塊・金の延べ棒は英語で何て言う?】をチェック!