スポンサーリンク
AI英会話スピークエルスピークエルをapp storeでダウンロードスピークエルをgoogle playでダウンロードAI英会話スピークエル

【ステロイド】は英語で通じない?通じる?「ステロイド軟膏・筋肉増強剤」などの英語もご紹介

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

薬にも使われる【ステロイド】は英語で通じる?通じない和製英語?

【ステロイド】は英語で通じる?通じない和製英語?
【ステロイド】は英語で通じる?通じない和製英語?

「ステロイド」は英語で【通じる】

アレルギーなどの過剰な免疫反応が起きた際に、皮膚の炎症を抑える為の薬として使われる「ステロイド」は英語でもそのまま通じる表現です。

ステロイドは英語で[steroid]となりますが、発音としては「スティロイド」のような感じになり「ティ」の部分にアクセントがあるので気を付けましょう。

スポンサーリンク

また、患部に塗る「軟膏」は英語で[ointment]などと言うので、例文とs手「1日3回、ステロイド軟膏を塗って下さい。」は英語で[Apply steroid ointment three times a day.]などと表現出来ますよ。

また、ステロイドと言えば筋肉増強剤としても知られていますが、そのステロイドも同じく[steroid]で通じます。(どちらもホルモンの一種ですが、医薬品で使われるステロイドと筋肉増強剤に使われるホルモンは全く別の物です)

より明確に筋肉増強剤の方のステロイドと英語で言いたい場合は「同化作用の」という意味のある[anabolic]を使って[anabolic steroid]というと分かりやすいでしょう。

スポンサーリンク

例えば、「彼はステロイド(筋肉増強剤)を使用したとして、金メダルをはく奪された。」は英語で[He was stripped of his gold medal for using anabolic steroids.]などと言えばオッケーです。

合わせて、症状に応じてステロイド軟こうを使う場合もある【肌荒れは英語で何て言う?】をチェック!