【カップラーメン】って英語で通じる?

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

忙しい人のランチだけでなく、晩御飯や夜食などにも大活躍する【カップラーメン】って英語で通じる?通じない?

インスタント麺の【カップラーメン】は英語で通じる?
インスタント麺の【カップラーメン】は英語で通じる?

「カップラーメン」は英語で【通じない】

「カップラーメン」は英語で[cup noodles]です。

そう、あの日清の「カップヌードル」がそのまま使われているんですね。

もちろん[instant noodles]と言ってもカップラーメンの事として英語で通じますが、この場合いわゆる「袋麺」の事も含む「インスタント麺全般」の事を指す英語になるので、カップに入った「カップラーメン」を英語で表現したい場合は[cup noodles]と言ってしまった方がイメージが正確に伝わりますね。

ちなみに、カップラーメンの英語表現のポイントは[cup noodles]と複数形で言うこと。

[noodle]は「麺1本」という意味なので、麺がたくさん入っているカップラーメンは[noodles]と複数形で表すのが普通の英語の感覚です。

以前【ラーメンは通じる?】の記事でもご紹介しましたが、日清のカップヌードルの日本の商品ロゴには「CUP NOODLE(カップヌードル)」と表記されていますが、英語では「CUP NOODLES(カップヌードルズ)」と必ず複数形になっているという違いがあるんです。(リンクはラーメンの記事)

海外旅行の際には、現地の面白い味のカップラーメンを買ったり、海外版カップヌードルを買って、複数形のうんちくと合わせてお土産にするのもいいかもしれませんね。

最後に【タコさんウインナーって英語で言える?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました