【鶏ガラスープ】は英語で何て言う?

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

スープ・鍋などの本格的な料理を作る時だけでなく、炒め物に調味料としてササっと加えたりする事も多い【鶏ガラスープ】って英語で言える?

【鶏がらスープ】は英語で何て言う?
【鶏がらスープ】は英語で何て言う?

「鶏ガラスープ」は英語で【chicken broth】

[broth]は肉などを煮出して作った「出汁」という意味。

日本語でもよく使われている単語で例えるとするなら「ブイヨン」や「(スープ)ストック」にあたるでしょうか。

勿論、本格的に鶏ガラを買ってきてコトコト煮だす人はそれでオッケーですが、普通の家庭では粉末や固形状の「鶏ガラスープの素」を使う事がほとんどですよね。

そのような粉状の鶏ガラスープの素の事は英語で[chicken bouillon powder]や、[granulated chicken bouillon]などと言い、スーパーやネット通販などでも手に入れる事が出来ます。(リンクはそれぞれのワードでのamazon.comでの検索結果)

日本でも売られている四角いキャラメルのような形をした固形の鶏ガラスープの素は[chicken bouillon cube]などと言うことができるので、お店で買う際の参考にして下さい。(リンクはamazon.comでの検索結果)

当たり前ですが、[chicken]の部分を[beef]に置き換えて[beef bouillon cube]とすれば牛ダシの素になりますし、[pork]を使えば豚のダシの素になります。

日本ではあまり見かけませんが、あのブイヨンキューブの形をした「エビスープの素」や「魚スープの素」など海外では様々なだしスープの素が売られているので、現地のスーパーなどに行く機会があれば見てみると楽しいですよ。

合わせて、料理に便利に使う【みりんは英語で?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました