【三振】は英語で何て言う?

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

野球でピッチャーが3つのストライクを取って打者をアウトにする【三振】は英語で何て言う?

野球の【三振】は英語で何て言う?
野球の【三振】は英語で何て言う?

「三振」は英語で【strikeout】

日本語では3つのストライクを取る事を「3つの空振り」というニュアンスで「三振」と言いますが、英語では[strikeout]と表現します。

「ストライクでアウト(をとる・になる)」という状況をそのまま説明した表現なので分かりやすいですね。

スポンサーリンク

「三振」という名詞としては[strikeout]という1語ですが、「三振を取る」や「三振する」という動詞の使い方としては[strike out]となるので注意しましょう。

例文として、「彼はメジャーリーグの奪三振王になった。」は英語では[He became the strikeout king of MLB.]などと表現出来ますよ。

また、英語では「三振」の表記として「K」というアルファベットがよく使われます。

スポンサーリンク

メジャーリーグの中継などを見ると、三振を取る度にファンが「K」と書かれたボードを出す光景などが見られますが、この「K」という略称が何を意味するかは諸説あり、定説が定まっていないようです。

一説には、[knock out]の[K]だとか、[struck out(strike outの過去形)]と発音した時に、[K]の音が特に強まって聞こえるからだとか、さらには打者を殺す[killed]の[K]なんて説もあるそうですよ。

合わせて、【ギリギリセーフだったは英語で何て言う?】をチェック!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
英語クイズ
英語の達人をフォローする
関連記事
英語の達人WORLD
タイトルとURLをコピーしました