「それって自慢…???」ロシア人旦那の謎のドヤ顔に、思わず…【海外結婚生活奮闘記マンガ(7)】

この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
「それって自慢…???」ロシア人旦那の謎のドヤ顔に、思わず…
「それって自慢…???」ロシア人旦那の謎のドヤ顔に、思わず…【海外結婚生活奮闘記 Vol.07】

<「それって自慢…???」ロシア人旦那の謎のドヤ顔に、思わず…>ロシア人バレエダンサーとの海外結婚生活4コマ漫画[#7]

アジア人の中でも、中国人、韓国人、日本人というのは見分けがつかない、もしくは混同してしまっている人も少なくありません。

スポンサーリンク
「それって自慢…???」ロシア人旦那の謎のドヤ顔に、思わず…1
「それって自慢…???」ロシア人旦那の謎のドヤ顔に、思わず…2
「それって自慢…???」ロシア人旦那の謎のドヤ顔に、思わず…3
「それって自慢…???」ロシア人旦那の謎のドヤ顔に、思わず…4

日本人と思われないのは、ただ単純にキルギスで見たことがないからだと思います。

スポンサーリンク

他国の人にアジア人の細かい判別ができないというのは理解できますし、私も顔を見ただけで当てることはできないと思います。

そんな中、私がロシア人の言動で一番衝撃を受けたのは「俺はドイツ人に似ている」という謎の自慢でした。

厳密には自慢なのかどうかも分かりませんが、「ロシア人がドイツ人に似ている」という微妙なニュアンスが伝わらなさ過ぎて真顔になってしまいました。

例えば私が「私って中国人に似ているの」と自らアメリカ人に言ったらポカーンとされてしまうでしょう。

スポンサーリンク

「そうだね」とも「そんなことないよ」とも言えないですよね。

何が正解なのか分からなくてしばらく悩みましたが、そんな時にうちのロシア人とバスに乗った時に事件が起きました。

バスの周りのキルギス人が話す声が聞こえてきたので、聞き耳を立てていると、うちのロシア人を指さして「あの人ドイツ人かな?」と言っているのです。

それを聞いたうちのロシア人の得意げな顔と言ったら…。

スポンサーリンク

どうやら本当にうちのロシア人はドイツ人に似ているようです。

第1話から見たい方はコチラから

アジア人同士だとなんとなくここの国の人かな…という見当が付く人が多いのではないでしょうか?
観光などでの交流や文化的・歴史的な情報の量などが近くの国同士では多いのが原因なのではないかと思います。

日本の近隣の国の名前をしっかり抑えておきましょう。
国名:英語名:国籍(~人)
韓国:Korea:Korean
中国:China:Chinese
フィリピン:Philippines:Filipino
ベトナム:Vietnam:Vietnamese
タイ:Thailand:Thai
インドネシア:Indonesia:Indonesian
シンガポール:Singapore:Singaporean
マレーシア:Malaysia:Malaysian
モンゴル:Mongolia:Mongolian

タイトルとURLをコピーしました