オーストリアで遭遇した謎のスマホ集団【ドイツで女子大生してました(9)】

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
オーストリアで遭遇した謎のスマホ集団【ドイツで女子大生してましたvol.9】

<オーストリアで遭遇した謎の集団!実は日本と関係が…?>ドイツで女子大生してました[#9]

前回予告したように今回からは、オーストリア旅行編を2回にわたってお届けします。
今回は日本でも大人気の”あの”ゲームに関するお話です。

オーストリアはドイツの隣国なので、深夜バスを利用して向かいました。
といっても軽く13時間ほどかかりましたが(笑)

スポンサーリンク

オーストリアには同じ大学からの留学生が住んでいたので、彼女の学校終わりに、近くの公園で待ち合わせをしました。

少し早く着いたのでのんびり散策をしていると、いつのまにか周りには人だかりが…!

彼らに共通する特徴は、スマートフォンを凝視しながら歩いていることです。

スポンサーリンク

しかも、よほど充電が無いのかスマートフォンにモバイルバッテリーをつなげている方がほとんどでした。

何事かと思い、失礼ながら近くの方のスマートフォンをちらっと覗くと、なんとそこには「ポケモンGO」の画面が!

どうやらその公園は、レアなポケモンが時間限定で出るスポットだったらしく、そのポケモンを求めて多くの人が集まってたようでした。

当時日本を含めた世界中で流行っていることは知っていましたが、まさか遠く離れたオーストリアでこんな光景を目にするとは…!!

スポンサーリンク

日本発の「ポケモン」というコンテンツの大きさを目の当たりにして、ちょっと誇らしくなりましたが、歩きスマホは危ないので皆さんも注意して下さいね。

ちなみに、後から聞いた所によると、その公園に現れたポケモンはミュウツーだったそうで、私もやっていればオーストリア生まれ(?)のミュウツーをゲット出来ていたのかも…と後でちょっと後悔しました。

さて、次回はオーストリアのあまーいスイーツをめぐる論争です。

今回の記事で気になる、歩きながらスマホでゲームやSNSをする【歩きスマホ】は英語で何て言う?も記事でチェックしよう!

タイトルとURLをコピーしました