【ハヤシライス】は英語で通じる?通じない?「ハヤシライスの素」などの英語もご紹介

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

大人から子供まで人気の【ハヤシライス】は英語で通じる?通じない和製英語?

【ハヤシライス】は英語で通じる?通じない和製英語?
【ハヤシライス】は英語で通じる?通じない和製英語?

「ハヤシライス」は英語で【通じない】

牛肉や玉ねぎをデミグラスソースで煮込んでご飯にかけた「ハヤシライス」は英語では通じない和製英語です。

カレーと並んで人気の洋食である「ハヤシライス」は英語で[hashed beef (with) rice]などと表現します。

スポンサーリンク

そもそも、日本語の「ハヤシライス」の由来には諸説ありますが、英語の[hashed beef with rice]が語源だという説もあります。

これは、「ハッシュドビーフライス:hashed beef rice」が「ハッシライス・ハイシライス」などと呼ばれるようになり、それが訛ってハヤシライスとなったという説なんですよ。

例文として、「夕飯にハヤシライスを作りました。」は英語で[I cooked hashed beef with rice for dinner.]などと言えばオッケーです。

スポンサーリンク

また、スーパーなどで売られている「ハヤシライスの素(ハヤシライスのルー)」は英語で[hashed beef mix]と言ったり、ブロック状の形状から[hashed beef roux blocks]などと表現出来ますよ。

合わせて、人気の洋食【ドライカレーは英語で通じる?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました