【気象予報士】は英語で何て言う?

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

未来の天気を予報する【気象予報士】は英語で何て言う?

天気を予報する【気象予報士】は英語で何て言う?
天気を予報する【気象予報士】は英語で何て言う?

「気象予報士」は英語で【weather forecaster】

テレビ番組などで、未来の天気を予報する「気象予報士」は英語で[weather forecaster]などと表現します。

[weather]は「天気」という意味で、[forecast]は「予報・予報する」という意味なので、そこに「~する人」を作る[-er]を付けて、英語では「天気を予報する人」というニュアンスで気象予報士を表現するんですね。

スポンサーリンク

つまり、[-er]を取って[weather forecast]にすれば「天気予報」という意味になりますよ。

例文として、「私は気象予報士になりたいので、気象学を学んでいます。」は英語で[I want to become a weather forecaster, so I study meteorology.]などと表現出来ますよ。

他にも、もう少しライトに「お天気キャスター」というニュアンスの英語にしたければ[weather reporter]なんて言っても良いでしょう。

スポンサーリンク

そんなお天気キャスターや気象予報士が天気を説明する「天気図」は英語で[weather chart]、「予想天気図」であれば[prognostic chart]という表現が使われますよ。

合わせて、気象予報士が解説する事も多い【低気圧は英語で何て言う?】をチェック!


タイトルとURLをコピーしました